第63回  パチスロであった旨い話(神バージョン)後篇

店に着き、店内に入ったところで立ち止まり目を瞑りながら第六感で「頭のおかしいオーラ」を探す。

 

 

「あっちだな。」

 

 

と僕は呟きそのオーラを頼りに店を徘徊するが、平日の午後四時に血眼でスロットを打っているようなやつは、90%頭のおかしい奴なんで、結局ほぼ全員にオーラを感じたため、勘で探すのは断念。機種もわかっていたので目で探した。

 

 

 

三分の一位しか客もいない店内にひときわ目を引くコインの山を作っている下僕を見つけた僕は、声を掛ける

 

 

 

僕「よお!凄いね。」

 

 

 

下手「おお。これ多分④だね。」

 

 

 

朝一1800乗ってそれがまだ続いてんのに、設定読む意味あんのか??

 

 

 

しかも④って、、、。①に決まってんだろうが!!

 

 

 

僕は本当に下らねえこと言うよな~~。と思いムカついたんで

 

 

 

「俺も④だと思う。その乗り具合なら④しかないでしょ。」

 

 

と言った。

 

 

 

下手は僕がそう来るかとは思っていなかったようで

 

 

「お、おう、、。」

 

 

と気の抜けたような返事を返した。

 

 

 

彼の台は、もう万枚近く出ていたと思う。

 

 

残りGは200

 

 

 

抜けたらやめる。と言っていたので、僕はじゃあ休憩スペースで漫画でも呼んでるよ。と彼に言い、そこに向かって歩きだした。

 

 

 

途中の通路を台を見ながら歩いていると僕の目に留まった台があった。

 

 

 

「パチスロットル化物語 590G」

 

 

 

うん??590??

 

 

僕は足を止め、履歴を見る。

 

 

当たりなし。

 

 

う~~ん。最低でも13000円で当たるか、、、。

 

 

 

う~~~ん。どうしよ、、、。30分ありゃ天井行くな~~。

 

 

 

やってみようかな、、。

 

 

椅子に座り万券を入れる。

 

 

700

 

 

800

 

 

900
リセットか、、、。

 

 

 

950、、、960、、、970、、、、、980、、、、

 

 

 

しかし全く解呪も来ないし、天井一直線だな、、、。

 

 

 

僕は998Gで一旦下皿にコインを残したまま離席し、下手の元に向かった。

 

 

 

僕「化け物天井行った。580で落ちてたから打っちゃった。」

 

 

 

下手「ああ~~ん。もうすぐ終わるからアンマ乗せないでよ。倍々10枚期待しとくよ!ハハッ。」

 

 

 

 

うぜえええええええええ。死ね。

 

 

5000枚乗っけてやるよクソが。

 

 

 

僕は席に戻り、タバコに火をつけゆっくりとレバーを叩いた。

 

 

 

「ガキンッっっ」

 

 

とは無論鳴らずリールは回る。

 

 

「ハッピータイム!!!」

 

 

とも言わない。

 

 

「????」

 

 

 

 

レレレ?????久々化け物打ったけど999プラ前兆だったっけか???

 

 

 

1010G

 

 

 

「当たらない」

 

 

1030G

 

 

 

「当たらない」

 

 

 

僕は

 

 

 

「クソっっつ!!ぺナか!!!!バッキャローーー!」

 

 

 

と心の中で叫び、よくよく当日グラフを見てみた。

 

 

 

なんか平行になってるとこあるな。小刻みに、、、。これ何G位だろ?

 

 

 

更に、化け物のぺナってどうなんだろ??

 

 

 

僕は1050Gの化物語を打つのを一旦止め、下手の所へ行く。

 

 

 

僕「ねえ。。ねえええ、、、化け物天井で発動しないんだけどぺナかな?」

 

 

 

僕は下手が「ニヤッ」っとしたのを見逃さなかった。そして一言

 

 

 

「ググれば」

 

 

 

と言った。ウルセエ。ググるよクソが!!

 

 

僕は調べたのだ。すると、、、

 

 

 

化物語 ぺナ  かなり重いペナルティ。と書いてあった。

 

 

なんか随分あいまいだな~~~。

 

 

 

それじゃどこまで連れていかれるか分かんねえじゃねえかよ。

 

 

 

やめたい。でもやめられない。

 

 

 

僕は、「カッパえびせん」みてえだな。と全然面白くもないのに一人で打ちながら吹き出し、その後呪った。
1100G、、、、1200G,,,一向に解除しない。投資は20000円オーバー。

 

 

 

なんなのこの状態、、、。

 

 

 

 

僕はこの状態を何と呼べばいいのか考えた。

 

 

 

「モホロビチッチ不連続面」とか

 

 

 

「人民の人民による人民のためのぺナ」とか

 

 

 

「ナッパ——–!!!!YKR!!!!!」とか様々な知識を総動員してこの化物語という牙城に挑もうとしたのだが、奇しくもピタリとあてはまる言葉は、後ろから声をかけてきた彼奴であった。

 

 

下手「ふひひひ。凄いのつかんだね。プレミアじゃん君。お疲れ。」

 

 

 

 

僕は彼が右手に持っている万枚越えであろうレシートを奪い取り、ライターで燃やそうかと思ったが、それを察してかどうか、下手は素早くレシートをポケットにしまった。

 

 

 

下手「どうすんの??まだ打つの?」

 

 

 

僕 「これやめられんの??ねえ??やめられんのこれ??ねえねえ。やめられんの??ねえねえねえ??ねえええええ.え????????」

 

 

下手はその言葉を聞き、僕の目を見ずに言った。

 

 

 

「自分次第じゃね??」

 

 

 

至極もっともなご回答だが、とりあえず死んでくれ。

 

 

 

 

結局この化物語が当たったのはこのゲーム数であった。

 

 

 

2015-11-22

 

 

 

 

1839G。

 

 

 

 

もう一度言う「1839G」

 

 

 

言い換えればダブル天井獲得である。

 

 

 

しかしながら倍々チャンスにてGET
30枚。

 

 

化物語でストレート45000円突っ込んでようやく当たり、最終的に200枚のメダルを獲得した僕は、ATが終った瞬間クレジットを即落とし、出玉を全てタバコに代えた。

 

 

 

 

この仕打ちにはひっさびさに僕も怒りを通り越して、萎えた。

 

 

 

 

1200G以降、15分に一回くらい後ろから、ちらっと除く糞プロのカットインを目の端に感じながら打っていた僕の怒りは頂点を越え、段々下手プロを待たせていることに申し訳ないような気持ちになってきていたのだ。

 

 

 

僕「、、、、悪かったね。随分待たせちゃって、、。」

 

 

 

下手「おお、、まあ別にいいよ。」

 

 

 

僕「45000負けたよ、、、。なんなのあの台、、。」

 

 

 

下手「まあそういうこともあるよ。」

 

 

 

僕「そうかなあ??あるかなあ??あんなこと??」

 

 

 

下手「ないね。ハハッ!!生まれて初めて見た!ハハッ!!まあ俺万枚出たから、最終的には15万勝ってるってことでいいじゃん。そんな気を落とすことないよ」

 

 

 

なんで俺とてめえが「エア」で折半になってんだよ!!!!そんなこと言うなら10万渡せ!!!ナウ渡せや!!!しかも「あるある」とかいってから一瞬で「ない」とか言ってるし。マジ馬鹿にしてんじゃねえ!!!!

 

 

 

僕は一刻も早く家に帰りたくなった。

 

 

 

下手「どこ行く??焼肉でも行く??」

 

 

僕「マっ、、、、」

 

 

下手「え???」

 

 

僕「マック。」

 

 

 

下手「は?????さすがに、、、」

 

 

 

僕「じゃ、モス」

 

 

僕の嫌がらせを悟ったのか悟らなかったのかは不明だ。

 

 

しかしなぜか下手は「じゃモスで」といって、最寄りのモスに二人で入った。

 

 

二人で照り焼きチキンバーガーを食べながら、交わした会話は

 

 

 

「明日雨らしいよ。」というセリフのみ。なんとなくお互いけだるい雰囲気。
店を出た後、ふと下手プロが僕に言った。
なあ、、。

 

 

「ピンパブ行かね??」

 

 

 

僕は無言でうなずき「パチン!!!」と親指を鳴らし、タクシーを呼んだが、無論来るはずもなく、即手を上げてタクシーを止め二人で池袋へと向かうのであった。

 

 

 

第63回  パチスロであった旨い話(神バージョン)後篇」への28件のフィードバック

  1. 匿名

    男同士は仲良いほど口数減るもんですよね

    仕事がない、恋人がいない
    そんなことより下手プロがいて良かったですよね

    1839Gは台パンしても良いと思います。等価交換です。

    返信
  2. うまなり

    明日は晴れるかなぁ〜?

    って、ゴミさんカマし過ぎだよ!!!
    後編の後のパブ編も宜しくお願いしまーす!

    返信
  3. 名無しイズム

    あるある‥‥
    俺も化物語が新台の頃500から打ち始め、
    1000で天井発動せずに1800で心折れてヤメ。
    その後確認したら2500で初当たりでしたとさ。
    1300G間、解呪も無しで辛かったわ

    返信
  4. カルメン

    まさかの逆プレミア発動〜!お疲れ様です!
    次回は昔ゴミさんが昔、闘いを挑んだ鬼武者が新台で入ってると思うんでギャフンと言わせたのを楽しみにしてます!
    もう地元では客は飛んでましたけど(笑)

    返信
  5. ごみと思ってないゴミ

    あれ?ゴミ太郎さん確かタバコやめたって言ってたけど
    また吸ってるんですね

    多分俺も当たるまで回しちゃいますね
    天井以上回しても当たらない位ペナってたんですね
    一回で10ゲームどうこうとかどっかに書いてたかもしれませんが
    確定情報ではないです ペナした分はCZ抽選してないとかどうとか
    多分目押し出来ないような人が調子に乗って変則しまくった感じですかね

    返信
  6. たっちゃん

    ゴミさんファン多いんだから、更新増やせばブログランキング常時1位も可能なんじゃない?

    と、松岡修造が言ってましたヨ

    返信
  7. しぐまりおん

    ゴミ太郎様、お早い更新ありがとうございますー。
    (^_^)
    メシマズ日記かと思いきや、メシウマ日記だったのですねー。(T_T)

    ちょっとの待ち時間でも打ってしまう性は、さすがギャンブラーですねー。m(._.)m

    同じ天井狙いなら、天井からでも、天国が期待できる「沖ドキ!」がおすすめですよー。o(^o^)o

    でも、600G~以降が落ちていることはほとんど無いのが現実ですがー。(;_;)

    ハイビスカスはサイコーですねー。(#^.^#)

    返信
  8. ハラミ

    なんか狙いすぎて面白くなくなってますよねぇー…チヤホヤされすぎたんでしょうね…

    返信
  9. HYPER BLACK

    化物語で1800嵌まったと思って
    PS4 1Tとバトルフロントを買おっと。

    返信
  10. 社畜

    初代聖闘士星矢でAT画面に移行したのに、ナビ無し300ゲームぐらい経験したことありました。
    ペナ中にAT画面に行くのもどうかと思いますけど、前任者どんだけペナしてんだよと切れたくなりますよね…

    返信
  11. タリュク

    狙い過ぎで面白くない。
    これからは等価、貯メダル、MAX規制。
    その結果パチンコ、スロット共に客離れ。
    挙句に4月には、新基準機以外とA+ART以外は撤去。
    記事も面白くないし、更にネタも金も無くなるから働けば?序盤に書いてた、退職金はまだあるなら、それを元手にせどりとかFXとか。

    返信
  12. マツヒコ

    おーっとぉ!
    最近バタバタしててブログチェック怠ってました。
    1800G超。。。
    残念ですが。。。
    お疲れ様でした〜。。。(=゚ω゚)ノ

    返信
ゴミ太郎にメッセージを送信したい場合はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.